買ったもの

季節外れだけどサンダル「Teva(テヴァ)HURRICANE TOE PRO 2」の快適さを伝えたい!

僕はその昔足の親指の爪を剥がしてしまったことがある。
思い出しただけでもゾッとするし、爪を剥がすという字面でもトラウマが蘇ってきて嫌だ。

そんなトラウマがあるので、正直素足でサンダルを履いて外を歩くのがちょっと怖いのだ。
かと言って、つま先が守られているが通気性のよいだけの履物だとサンダル感が無くてそれもあまり腹落ちしない。(ク●ックスとかクロッ●スとかクロック●とか)

そんなつま先チキンの僕にとって、今年の夏は存分にサンダルで出歩けると思えるものに出会えた。
2016年〜2017年ぐらいにぐいぐいと流行り始めてきた「Teva」が僕の望みを叶えてくれたのである。

それがTevaの「HURRICANE TOE PRO 2(ハリケーン トウ プロ)」だ。

▼いい感じにつま先が守られている

さすがアウトドアサンダルというだけあって、フィット感は抜群でとても歩きやすい
巷では「走れるサンダル」として人気を集めているTevaのサンダルだが、履いてみて納得。スニーカーとあまり変わらない。
お値段は¥10,044 (税込)…と、サンダルにしてはなかなかのお値段だが、値段以上に満足度が高い。

普段僕はスニーカーは25.5cmを買うのだが、このサンダルは25cmを買って少しだけ大きいと感じるサイズ感だが、しっかりと固定できるので特に気にならない
ほぼ100点に近いぐらいの満足度ではあるが、敢えて1点だけ不満な点を挙げるとすると
くるぶしら辺にあるパーツが、サンダルを履く際に引っかかってしまうことがある。

▼ここ。外反母趾辺りのパーツ。

歩いている時に干渉するわけでもなく、引っかかったとしても履く時に手で直せばよいだけの話なので、全然我慢できる。
僕のように怪我が怖かったり、つま先にトラウマがあったり、電車で人に踏まれそう…みたいな恐怖からサンダルを履きたくても履けない人には是非オススメしたい一品だ。

知らないおじさん
知らないおじさん
おっちゃんは靴下も靴も通気性バツグンだぞ
ボク
ボク
穴開いてるだけだろ!買い換えろよ!
ABOUT ME
ボク
ボク
職業webディレクター。新しいガジェットや面白そうなことにはとりあえず飛びつく多趣味な人。 子供の名前からペットの名前まで、名付けは全て漫画やアニメから拝借するという癖がある。好きなアニメは「サザエさん」