やってみた

フレスコボール上達のコツやオススメの練習法を聞いてきた!

縁あって日本フレスコボール協会(JFBA)のスタッフの方にフレスコボールについてインタビューすることができたので、フレスコボール始めたての僕が、上達のコツやオススメの練習方法を色々と聞いてきたのでご紹介したい。

今回インタビューさせていただいたJFBAスタッフの方は顔出し、名前出しNGとのことなので「キラバイさん」と仮名でお届けさせていただく。

日本フレスコボール協会(JFBA)とフレスコボールについて

ボク
ボク
はじめまして。お忙しいところお時間ありがとうございます。
キラバイさん
キラバイさん
またまた!毎日会ってんじゃん!
ボク
ボク
ダメ!それ言っちゃダメっす!内緒!
キラバイさん
キラバイさん
そうなの?wで、今日はどうしたの?
ボク
ボク
先日嫁と公園でフレスコボールやってみたんですけど、まるでダメだったのでコツを教えていただきたく!
キラバイさん
キラバイさん
OKOK!練習方法とか?
ボク
ボク
はい!あ、でもその前に僕もフレスコボールのことをよく知らないので、まずはフレスコボールを知らない人のために根本のところからお伺いしたいと思ってます。
そもそも日本フレスコボール協会(JFBA)っていつからあったんですか?
キラバイさん
キラバイさん
今から5年ぐらい前の2013年ぐらいかなー。協会長の窪島さんと、副会長の後藤さんが立ち上げて、その翌年の2014年の4月から関わり始めた感じ。最初の2年位は、結構、真剣に体験会やら、ラケットの販売などを本業の傍ら、頑張ってやってましたー。でも、ここ数年は、仕事や家庭の事情でちょっとフレスコボールとは距離を置いちゃってましたね…。
その間に日本でもフレスコボールのレベルが格段に上がり、日本代表選手も増え、彼等の何名かは、大会運営の協力など、協会側のサポートもしてくれてます。
ボク
ボク
なるほど。キラバイさんはその頃からフレスコボールをやり始めたんですか?
キラバイさん
キラバイさん
そうそう。フレスコボール歴で言うと今はだいたい4年ぐらいかな。
ボク
ボク
フレスコボールってブラジルでは多くの人に親しまれているスポーツっていうのを聞きましたが、どのぐらいメジャーなスポーツなんですか?
キラバイさん
キラバイさん
ブラジルではサッカーと並んでポピュラーなスポーツとも言われていて、「フレスコボールの日」なんてのも制定されてるらしいから、国内で知らない人はほとんど居ないんじゃないかな。子供からお年寄りまで幅広い世代がビーチで楽しんでるらしいよ。

フレスコボールについて基本的なことは以下の記事にも書いているのでルールなど気になった方は、是非読んでもらいたい。

フレスコボールとは?ブラジル発祥の「思いやりのスポーツ」がなかなか面白い!2018年もそろそろ終わろうとしているが、今年出会ったちょっと変わったスポーツ「Frescoball(フレスコボール)」を少しずつ始めて...

酒を煽りつつ雑談も交え、いよいよ本題に入っていく。

フレスコボール未経験、初心者はどんな練習をするべきか?

ボク
ボク
フレスコボールってテニスや卓球、バドミントンなどラケットを使う競技未経験者だとハードルは高いですか?
キラバイさん
キラバイさん
全然そんなこと無い!スポーツ自体未経験でも大丈夫なくらい。羽子板をやるような感覚と思ってくれればいいよ!羽子板で使う羽がゴムボールに変わったと思えばOK!
ボク
ボク
なるほど。江ノ島を和風モン・サン・ミッシェルと思い込むような感じですね!
キラバイさん
キラバイさん
ちょっとよくわかんないけど、だいたいそんな感じかな。
誰だって最初から上手くできるわけないんだし、最初は近い距離から始めて感覚を掴めば10〜20分で10回ぐらいはラリーできるようになるペアは多いよ。
JFBAが開催してる体験会に来るペアもほとんどがその日のうちにかなりできるようになって帰るね。

俺の教え方が上手いんだろうけど。

COEDOビール美味いなーと思いつつ、質問を続ける。

ボク
ボク
初心者はどんな練習から始めると良いですかね?速い球が打てるように、利き手がシオマネキみたいになるまで筋トレを続けるとか?
キラバイさん
キラバイさん
無理せず短距離で緩い球でラリーを続けることじゃないかな。1〜2メートルぐらいの距離で下打ちでかるーくやる感じで。まずはフレスコボールのラケットの打感を体で知るというのが重要だと思う。
ボク
ボク
確かに。あの打感は他で例えるのが難しい打感ですね。力みすぎるとスピード出すぎてコントロール失ったり。
ペア競技だけど、多くの人はパートナーと同居なんてしてないだろうし、お互い仕事してたりもするだろうし、2人揃って練習するのって割と困難だと思うんですよね。。そういう人にとっていい個人練習法とかあるんですか?
例えば、壁に向かって打つとか…
キラバイさん
キラバイさん
壁打ちは確かに練習になるけど、あれは上手い人だから壁相手でもラリーが続けられるんだよね。初心者には割と難しい練習法だと思う。フレスコボールって、上達していくと意外と動体視力を必要とする競技だから、バッティングセンターで普通にバットで野球の球を打つのも、個人でできる1つの練習法としてはアリだと思う。(ほんとか?w)
ボク
ボク
なるほど。バッティングセンターか…そして甲子園を目指す感じですね。フレスコボールじゃなくて野球選手になっちゃう。
キラバイさん
キラバイさん
ダメwフレスコボールに戻ってきてw

▼ラケットの握り方は人それぞれらしい。何がベストかは無いようだ。

よく見られる3つのグリップパターンの例


写真のCARIOCA(カリオカ)のラケットはAmazonでも購入可能だ。ツートンの木目がオシャレでグリップも非常に良かった。

「思いやり」のために磨くスキルはコントロール

ボク
ボク
ラリーを続けるために、パートナーが打ち返し易い場所に球を打つコントロールが難しいんですよね。お互いコントロールが悪いから全くラリーが続かない…みたいな。
そこで、思ったのですがペアの片方がラケットを持たずに手で投げちゃうのとかどうですかね?ラケットで打つよりはコントロール効くし、まずは自分とパートナーどちらか1人ずつ確実に相手の元に打ち返すスキルを磨くとかいいんじゃないかと思ったのですが。
キラバイさん
キラバイさん
それはとてもいい練習法だと思う!フレスコボールの選手たちはペアごとにオリジナルの練習法を持ってることが多いので、自分たちに合う練習法を編み出すっていうのも楽しいと思うよ。
実は片方が手で投げるっていう練習は体験会でもやってて、フレスコボール初めての人はそこからやってるんだよ。初心者同士だったらそれがベストな練習法かもね。
ボク
ボク
おぉ!なかなかいい方法だったんですね!次回それを試してみます!

ティッシュのゴミを丸めてゴミ箱に投げてみたが、ゴミ箱の縁にも当たらずハズレた。
手で投げるにしてもコントロールを磨かなければならなかった。まずは縁に当たるぐらいの大まかなコントロールは磨こう。そして甲子園に行こう。

ラケット選びは何を基準に?

ボク
ボク
ラケットってどんな種類があるんですか?初心者向け、上級者向けのラケットとかあるんですか?
キラバイさん
キラバイさん
ほとんどの人が木製のラケットを使ってるけど、カーボンとかグラスファイバー製のもあったり色々あるよ。
カーボンは軽いけど硬い印象。俺には合わなかったなぁ。でも使ってる人も多いよ。人それぞれ骨格や筋力、体の癖もあるだろうし。体験会とか参加することが可能だったら、インストラクターのラケットを借りてみたり、色々打ち比べてみるのもいいかもね。
ボク
ボク
究極的にはプロゴルファー猿みたいに自作のエモノを使うのもアリってことですね。DIY好きなので作ってみようかな…。大きさとか、厚さ、重さとかに規定はあるんですか?
キラバイさん
キラバイさん
実はサイズ規定とかその辺りの規定は厳密に定められてないんだよねw約5年スタッフやってきたけど一度も聞いたことない!
もっと言うとサイズだけじゃなくて使う本数の規定も無いから、二刀流もアリだよ!
ただし、ボールの直径は「5.6cm」というサイズ規定がある
ボク
ボク
二刀流アリというのには驚きですねwww僕、そういうキワモノな存在好きなので、そこ目指してみようかなwフレスコボール会の宮本武蔵と呼ばれるのを目指す…となるとやっぱり軽ければ軽いほど良いんですかね?
キラバイさん
キラバイさん
二刀流は絶対無理wそれで大会出たとしても、出落ち感ハンパないよw優勝できたらかっこいいかもしれないけど、完全にキワモノ扱いだねw
ただ、ラケットは軽ければ軽いほど良いってわけではないかな。上手い人は割と分厚めのラケットを使ってる傾向にあるかなー。分厚いってことはその分重いんだけど、重いほうがボールコントロールは良くなるんだよね。
そしてやっぱり良いと思うラケットはお値段と比例するねぇ。。
ボク
ボク
なるほど。BASEやAmazonで売っているラケットのラインナップ見ても、思ってたよりラケットって高いんだな…というのが最初の印象でしたね。やり続けられるかどうかわからないものに投資するには一瞬躊躇してしまうような…。
キラバイさん
キラバイさん
いつも衝動買いしてるガジェットを1つ我慢すれば買えるでしょw
ラケットは1本買っちゃえば折れることもまずないし、グリップテープ以外交換や修理も必要ないからコスパは良いと思うよ。
良い道具で合理的に練習するのが上達への一番の近道かな。
ボク
ボク
道具に関してはゴルフで痛感しましたねw高いクラブはやっぱり扱いやすいし、値段がスコアに直結するのを肌で感じました。来月あたり自分のレベルアップ前に、ラケットをレベルアップしちゃおうかな…。

初心者向けの大会に出場できる目安レベルと知っておくべきこと

ボク
ボク
パートナーも見つかって、いいラケットにも出会えて…という段階まで行けたら公園で引きこもってフレスコボールをやってるだけではもったいなくなっちゃいますね。大会への出場を目指したくなっちゃう。でも、大会は初心者ペアでも出場して大丈夫ですか?
キラバイさん
キラバイさん
2018年は初心者も参加しやすい大会として、2月にバレンタインカップ、6月にビギナーズカップという大会を開催してたよ。毎年やるだろうし、そこを目指してみるのがよいかもね。
ボク
ボク
ビギナーズ…とはいえ、どの程度のレベルを最低ラインと思っておけばいいですか?
キラバイさん
キラバイさん
30回ぐらいラリーが続くレベルを目指せば、ビギナーズの大会を楽しめるようになるはずだから、まずはラリー30回というのを目標にしたら良いと思う。
あとはパートナーとの波長合わせや、最低限のルールを覚えることかな。フレスコボールのルールは世界中で統一ルールがなくて、得点の付け方も割とファジーな要素があるんだよね。
どうしたら自分たちの得点になるのか…というのを知っておくべきだね。

▼フレスコボールの基本ルール

  • 1ゲーム5分
  • 5分の中で1分間の休憩を好きなタイミングで取ってよい
  • 1ゲーム中のラリー回数 − 落球数 × 2 = ベース得点
  • ベース得点に「技術点・芸術点」が加算される
  • バランス点というファジーな要素も得点に関わってくる

フレスコボールのラリーを行うペアには「アタック」と「ディフェンス」という概念があり、パートナーが打った球よりも速い球を打ち返すことで加算される「技術点(アタック得点)」がある
この「アタック」と「ディフェンス」の役割を1ゲーム中にバランスよく交互に行えているかどうかも加算対象となるのだ。

文章だとわかりづらいと思うので、この動画を見ると少しわかるかもしれない。


フォアハンドで撃ち抜く方(アタック)と、バックハンドで返す方(ディフェンス)を自然なタイミングで変えているのがわかるだろうか。

このタイミングをパートナーと如何に合わせるか…ここがフレスコボールの一番難しいところだ。

ラケットの良し悪し、ボールコントロールだけではないフレスコボール上達の重要ポイント

キラバイさん
キラバイさん
どのタイミングでアタックとディフェンスを交代するかという作戦、戦略は各ペアで様々だよ。だいたいみんな戦略を持ってるし、それを元に練習を積んでくるね。
ボク
ボク
交互にバランスよく…ということは「1ゲーム5分間」というのを意識しなければいけないとなると、大会を目指すほどのレベルになってきたら、タイマーとかで計りながら練習した方が良さそうですね!
イメージ的にはグリードアイランドでゴンがガソリンをカード化解除するタイミングを完璧にしたあの練習…みたいな感じですかね。

出典:HUNTER X HUNTER 17巻

キラバイさん
キラバイさん
ちょっと例えがマニアックすぎてわからないけどそんな感じなんだと思う。
あと、練習する時に意識して欲しい重要な点は「下半身」かなぁ。上手い選手は最初の立ち位置からほとんど動かないんだよね。パートナーの打ちやすい場所にボールを返せてるから動く必要が無いんだよ。
ボク
ボク
天空闘技場のゴン VS ヒソカのバトル開始シーンみたいな感じか…。「まだボクは開始位置から動いてさえいないんだけどねェ…◆」ってヤツ!

出典:HUNTER X HUNTER 7巻

キラバイさん
キラバイさん
ちょっと例えがマニアックすぎてわからないけどそんな感じ…かな。
多くのラケットスポーツの場合フットワークを使うから、テニスとか卓球もそうだけど、それらを経験してる人って足を使おうとしちゃいがちなんだけど、フレスコボールにフットワークは不要だからそこは意識した方が良いと思う。

海外の動画だがフレスコボールの打ち方、基本的な体の使い方を紹介してる動画がとても参考になる。
色々と違うところに目が行ってしまう動画だが、とてもわかりやすいので是非見てみてほしい。

ボク
ボク
今回お話しが聞けて色々目からウロコなことが多かったです!お忙しいところありがとうございました!
キラバイさん
キラバイさん
是非一度体験会に来て、上手いプレイヤーとラリーしてみると良いと思うよ!上手い人とやると初心者でも100回ぐらいラリーできるからフレスコボールの面白さを体験できると思う。
ボク
ボク
実は2年くらい前、お台場の体験会行くつもりだったんですけど、嫁の仕事の都合で行けなくなっちゃって参加できなかったんですよ。。そこに行けてたら、今頃フレスコボール経験2年以上積めてただろうし、李小龍(ブルース・リー)のヌンチャクピンポンみたいな感じになれてたかもしれないですよねー!
キラバイさん
キラバイさん
ちょっと例えがマニアックすぎてわからないけど、次回もあると思うし、タイミングが合えば来てよ!
体験会とか大会とかは日本フレスコボール協会(JFBA)のサイト上でも告知があるだろうし。

▼日本フレスコボール協会(JFBA)公式サイト

ボク
ボク
ありがとうございます!是非参加させていただきますね!
ではでは、貴重なお時間ありがとうございました!
キラバイさん
キラバイさん
大会出場目指して頑張ってくださいね!

まとめ

  • フレスコボールはラケット競技、スポーツ未経験でも参入ハードルは低いから安心しよう。
  • 初心者が目指す最初のレベルはラリー30回を目標にしよう。
  • 壁打ち練習は難しいから個人練は動体視力を養う練習を見つけよう。
  • ペア練習はボールコントロールを高める練習をしよう。
  • ラケット選定は人それぞれだし規定はないので好きなものを使おう。
  • フレスコボールのルールの「ファジーな要素」も知っておこう。
  • 1ゲーム5分、アタック・ディフェンスの交代を意識しよう。
  • パートナーと作戦、戦略を持って練習しよう。
  • フットワークは不要。下半身を意識した練習をしよう。

僕が買おうか考えている候補の1つ「Blueman(ブルーマン)」のラケット。実際に持ってみたが、カリオカよりもグリップが細く、重さも軽い気がした。

▼李小龍(ブルース・リー)のヌンチャクピンポン

フレスコボールとは?ブラジル発祥の「思いやりのスポーツ」がなかなか面白い!2018年もそろそろ終わろうとしているが、今年出会ったちょっと変わったスポーツ「Frescoball(フレスコボール)」を少しずつ始めて...
ABOUT ME
ボク
ボク
職業webディレクター。新しいガジェットや面白そうなことにはとりあえず飛びつく多趣味な人。 子供の名前からペットの名前まで、名付けは全て漫画やアニメから拝借するという癖がある。好きなアニメは「サザエさん」